キャットフード 体験レポート

キャットフードの体験レポート

キャットフードの体験レポートをお届けします。

キャットフードの体験レポート記事一覧

最近、注目されているカナガンキャットフード。人間が食べられるもので作られている穀物類が入っていない人工添加物が入っていない国際規格クラスAを取得した工場で製造しているこれが注目されている理由です。人間が食べられるもので作られているペットフードは、何が含まれているのかわかりませんから『人間が食べられるもの』が原材料というのはポイントが高いですね。原材料のメインは平飼いのチキンです。不自然な環境のブロ...

目標は「20年間」元気で生きることシンプリーキャットフードの公式サイトに大きく書かれています。実はこの20年というのは、先代のネコちゃんがあと1年というところで、果たせなかった年数。猫の20歳というのは、現在のところ人間の96歳に相当します。10年ほど前は、猫の17歳が人間でいうと96歳と考えられていました。これは、獣医さんである齋藤昭男さん考案の齋藤式という換算です。ちなみに現在は、18+(年齢...

プレミアムキャットフード ジャガーのポイントはこの4つ!動物性タンパク質80%以上使用グレインフリーヒューマングレードの原材料無添加そんなプレミアムキャットフード ジャガーを我が家の猫さんに試食してもらいました。ジャガーキャットフードの詳細はこちら食いつき暑いのもダメ、寒いのもダメな猫さんは、ちょっと夏バテ気味でこのところ食欲不振…。しかもエアコンがキライで、わざわざエアコンのついていない部屋へ移...

FINEPETSキャットフードの原材料は、人間が食べても大丈夫な安全なものが使われています。原材料が100%公表され、それらの残留農薬や放射能のチックも行われています。そして、化学合成添加物が使用されていないキャットフードです。酸化防止剤として d-αトコフェロール が使用されていますが、これはビタミンEの一種で、使われているのは小麦胚芽油由来のものです。今回、FINEPETS(ファインペット)を...

犬猫自然食本舗では、いろいろな種類のキャットフードやドッグフードを扱っています。ドライフードだけではなく、レトルトタイプやおやつまでと幅広いラインナップ。どれも国産・無添加の自然食なので安全だと思い、チョイスしてみました。これがお試し?!今回『猫お試しパック』というのを選んでみました。注文したのはこれです。が!届いたのはこちら。480g入りの通常の商品が2袋です。注文を誤ったのかと思い、慌ててメー...

うちでは2匹の猫を飼っており、一匹は室内で産まれ、前の飼い主さんの事情で飼えなくなり譲り受けた猫、一匹は野良育ちで2〜3ヶ月育った後に拾ってきた猫。2匹とも雑種です。一匹目を譲り受けた後病院に行ったところ、体重がとても少ないので少し多めにご飯をあげて下さい、と言われどのキャットフードにしようか、と妻と相談しているなかで出会ったのが「ロイヤルカナン」でした。ネットでの評判もすごくよく、決め手は成長期...

うちでは代々ヒルズのキャットフードを与えています。食べているのはただの雑種のネコたちですが、小さい頃から大事に育てているので大切さは血統書付のネコと変わりません。こんな私でも飼育当初はホームセンターによくある一般的なフードを食べさせていました。食いつきもいいのでそのまま何も疑問も持たず食べさせていたところ、飼育後数年たってから多頭飼いしていたネコの半数にアレルギーの症状が出てしまい、即フードの変更...

我が家の愛猫は、10歳になるおばあちゃんの鉢割れ雑種猫です。この頃は年のせいか運動量も少なく、日差しの良い和室の窓際でのんびり過ごすことが多くなってきました。そんな愛猫のために我が家で継続して購入しているキャットフードが、「ロイアルカナン」です。我が家では、もう何年もずっとこの「ロイアルカナン」を愛用しています。このキャットフードは猫の年齢やタイプ、状態に合わせ、様々な種類を選ぶことが出来ます。我...

我が家の猫のお気に入りのキャットフードは「ピュリナワン 避妊去勢した猫の体重ケア」です。1歳の時に避妊手術をしたメス猫を飼っており、現在3歳になります。もともと、野良猫の赤ちゃんだったところを保護したため、種類も日本猫のミックスなのですが、その性分が残っているのか食欲がすごかったのです。袋を開けたものなら、飛びついてくるのですが、避妊手術をすることになってからは、やはり肥満が心配でした。猫は避妊手...

これまで色々な猫を飼ってきましたが、現在の我が家の猫はトラ猫です。来た時は生まれたばかりだったのでしょう、ミルクも十分に飲めなくて、300グラム台しかなかったのです。なんとか猫の缶詰、しかも、ささみ入りのものを口にするようになったものの、これでは栄養がたりないと家族みんなで心配したものです。歴代の猫の中でこれほど小さいうちに来た猫はいませんでしたし、どうしたら良いか飼い主が迷っていました。成長が遅...

我が家には二匹の猫がいます。10歳を過ぎましたが、二匹とも元気です。猫を飼い始めたころは、ホームセンターや、大型スーパーでプライベートブランドの一番安いキャットフードを買っていました。その当時は、自分の経済事情を一番に考えていたからです。でも、途中で引っ越しをすることになり、その時、猫にもストレスがかかっただろうと思って、少し良い餌を食べさせてあげたいと思いました。その時に、銀のスプーンを買って食...

我が家の猫は、シンガプーラとロシアンブルーの2匹です。食べているのは、ピュリナワン インドアキャット 1-10歳サーモンと、チキン&ターキーの2種類を交互に食べさせています。譲っていただいた時にブリーダーさんからいただいたのはロイヤルカナンでしたが、かなりお高いので、それ以降はずっとサイエンスダイエットの年齢に応じたものを食べさせていました。ところがサイエンスダイエットは粒が大きく、かみ砕くときに...

飼っている猫の種類はチンチラの雌(3歳)です。マンションの室内飼いで、外には一切出しません。彼女のお気に入りのキャットフードは「モンプチ」のドライタイプです。長毛種のため グルーミングを繰り返すと体内に毛玉が溜まっていまい体調を崩すことが多かったため、ペットショップの店員のアドバイスもあり、当初は「ロイヤルカナン インテンス ヘアボール」や「ロイヤルカナン インドアロングヘアー」を与えていました。...

私のお勧めするキャットフードは、ヒルズ サイエンスダイエットシリーズです。私の家の猫はまた仔猫なので、サイエンスダイエットキトン用のチキンを購入しています。やはり選んだ理由は、獣医師がおすすめするキャットフードということで購入し始めたのがきっかけです。私の猫は雑種で、拾われ猫ですが、初めはやはり野良猫だったということで毛並のみだれやにおいのきつさが気になっていましたが、サイエンスダイエットをあげは...

これまでペットショップで色々な猫用ウェットフードを探してきましたが着色料や香料、添加物の多さが気になって購入をためらうことが多かったです。かたや添加物の少ないものは、お値段が高くて毎日の食餌に購入するのは予算的に難しいなぁと思っていました。そんな時にいつもペットシーツやトイレ砂を購入している楽天市場のネットショップ、爽快ドラッグでショップオリジナルの猫缶シリーズが販売されていることに気づきました。...

我が家には、猫が2匹います。1匹は6年前にペットショップで出会ったノルウェージャンフォレストキャット、もう1匹は2年前に車のエンジンに入り込んでいるところを救出した雑種です。普段のフードノルウェージャンフォレストキャットの方は、尿結石の病気があるので、ROYALKANINのセレクトプロテイン(ダック&ライス)を与えています。元々は別のエサを与えていたのですが、お腹に合わなかったらしく下痢を繰り返し...

3年前に家族のように可愛がっていた猫を糖尿病と腎不全で亡くして以来、新しく我が家にやってきた猫のフード選びはとても慎重になりました。大切な猫が健康を壊して初めてキャットフードの大切さを知り、なるべく添加物が含まれていないフード、そして更に大豆やコーン、米などの穀類を一切使用しないで製造されているキャットフードを選ぶようになったのです。穀類不使用のキャットフードは国産では、一部のメーカーでしか製造さ...

我が家で飼っている愛猫(雑種)は泌尿器系が弱く、すぐ膀胱炎や尿結石を発症していました。飼い始めの頃はフードの重要性をあまり認識しておらず安価なフードを与えていたのですが寒い時期になってくると尿結石からの膀胱炎を発症。動物病院に行った時にフードについて相談するとヒルズのサイエンスダイエットを薦めてくださり、それ以来ずっとサイエンスダイエットを与えています。尿結石の治療として最初は療法食であるc/dを...

元野良猫の雑種と暮らしていますが、キャットフード選びには非常に苦労しました。とにかく選り好みが酷く、どんなにお腹がすいていても、気に入らないフードだと匂いを嗅いだだけで口もつけずにどこかへ行ってしまいます。安価なフードから、高級品までさまざまな物を与えてみましたが、唯一食べてくれたのがロイヤルカナンシリーズでした。なかでも、センシブル、エクシジェント、ヘア&スキンの3種が好みで、このローテーション...

雑種のオス猫を飼っています。お気に入りのキャットフードは、モンプチドライプチリュクスボックス削り立てかつお節入り海の味づくしです。基本となる主食は、モンプチのドライフードシリーズで統一しています。飽きないように、モンプチのドライフードのいろいろな味を常備しています。出番の多い味は、削り立てかつお節入り海の味づくしです。このかつお節入りのドライフードは、主食中の主食になっています。もう5年以上、かつ...

我が家には3匹の猫がいます。愛猫の好みや状況にあわせてキャットフードを購入しています。先ず、一匹の猫はドライフードが食べられなくなったのでウエットだけにしています。アイシアの黒缶のパウチがお気に入りです。これにはシリーズがあり白身魚入りまぐろやしらす入りまぐろやささみ入りまぐろといったパウチがあります。この黒缶はとても好んで食べてくれます。また、黒缶に混ぜてあげるのがカルカンのパウチです。これはス...

我が家の猫は、ごく普通の雑種猫です。1歳でメス猫です。6月から飼いはじめたばかりです。あげている餌は、「ロイヤルカナンインドア」です。はじめは猫を譲ってくれた保護施設でこの餌を使っているということで、一袋買ってきて使いはじめました。猫を飼うのが初めてだったので、他にはどんな餌があるのか、いろいろ調べました。ドライとウェットがあるだけでなく、餌の材料や添加物など、たくさんの種類がありました。スーパー...

私の家には1歳半の猫(シャムmix・♀)と、その子が産んだ推定9ヶ月ほどの猫(キジトラ・♂)がいます。この猫たちは、保護した子で母猫が子猫を連れてきたので、一緒に飼うことになりました。キャットフードは保護してから数種類程試していましたが、うちの猫は好き嫌いがあまりないので、現在は「ねこ元気」をあげています。うちの猫は、2匹とも早食いでバクバクと平らげてしまうので、後からケホッケホッと吐きそうな動作...

毛種=茶とら猫(♂/2013.4./推定2歳)毛種=麦わら猫(♀/2014.9./推定6ヶ月)兄猫の茶とらの食事は、ロイヤルカナンのメールケアです。1歳の時、かかりつけの動物病院にて去勢手術を受けました。その時の先生から『去勢後の猫は、どうしても肥満傾向になりがちです。お勧めしているのがロイヤルカナンのメールケアです。サンプルを試されますか?』と説明されたのがきっかけです。サンプルとは言え、なかな...

うちの子が今メインで食しているのがこのKalKan。現在4才・体重5キロ弱のノルウェージャン・フォレスト・キャットですが、元々ウェットタイプはMonPetit(モンプチ)を好んで食べておりました。ただ、どうしてもうんちがゆるくなってしまうのですね。長毛種のため、お尻まわりの毛にゆるいと着きやすくなってしまうため、困っておりました。このKalKanにしてからは、ゆるくなることが少なくなりましたね。K...

パッケージに惹かれて買ってみました。カリカリ系のものでなにか面白いものないかなぁ・・・と悩んだときに目に付いたもの。あの有名な「日清」が出していますので安心。しかもパッケージから想像するに「おいしそう」です。日清はカップ麺などもレベルが高くておいしいものが多いですものね。さて、中身はというと・・・キレイなピンクのアルミパックが10袋も入ってます。25gずつ小分けされています。各袋にもデザインがされ...

スープタイプのおやつ/副食はいくつか各メーカーから出ていますが、意外と隠れた人気を誇るペットラインから出ているのがコレ。キャネット 3時のスープシリーズ。これを出すと、走ってきて一気に完食なんていう子もいるほど。かなり人気のあるスープおやつです。今は種類も増えて8種類あります。しらす添えかつおだしスープ風カニかまぼこ添えブイヤベース風小海老添えクリームシチュー風白身魚添え鶏だしスープ風おかか添えあ...

2015年2月23日に発売された"ユリナリーケア"。キャットフードでは定評のあるロイヤルカナンです。「ユリナリー」というのは「尿」とか「泌尿器」だとかの意味があるようですね。オス猫の飼い主さんは去勢の有無を問わず、尿路疾患は気にされているかと思います。「え?」と思ったあなたは気にするようにしてください。オスの場合には尿道が細長く、カーブしている箇所があり、先端も細くなっているので、結石が尿道に詰ま...

現在のキャットフードはロイヤルカナンのインドアキャット用です。友人から譲り受けた猫二匹で、一匹は立耳スコティッシュフォールドの2歳♂4.5kgもう一匹は折れ耳スコティッシュフォールドの3歳♀2.4kgで、購入時からロイヤルカナンを食べさせていたそうです。ですが、日本向けロイヤルカナンの工場がいままでのフランスから韓国へ移転との情報が入ったため、ロイヤルカナンから別フードに切り換えることにしました。...

名前:クロ猫の種類:雑種性別:メス(避妊手術済み)年齢:推定10歳(獣医師の診断による)体重:3kg飼育年数:5年飼育環境:屋内50%・屋外50%その他:私が飼う前、この子は野良猫で動物保護団体が避妊手術をしたので、避妊手術をしたという印をつけるために耳が少し切られてしまっています。問題点歯周病歯周病によって歯が数本抜け落ちていて、現在も歯周病が治らず歯が弱っているために粒が大きく固いフードや小魚...

昨今のキャットフードはありとあらゆる嗜好や年齢、健康状態に体質など細かく合わせて選ぶ事が出来ます。これは大きな利点でもあり同時に購入者にとっては案外、悩みの種ではないかと思われます。何故ならば、各メーカーから販売されているキャットフードの種類の多さ…。ペットショップに行ったことがある方ならば誰もが一度は圧倒されて愛する家族である猫のためにそれ相当の時間を費やして悩んだのではないでしょうか?一口にキ...

大抵の場合、猫達に与えるキャットフードはどちらか1つではなくウエットタイプとドライタイプの混合ではないでしょうか。我が家の場合も朝夕のメインになる時間帯には『ウエットタイプ』を与えています。ウエットタイプには缶入りのものとパウチタイプのものがありますが、最近は缶入りよりもパウチタイプの方が保管・保存などからみても主流になっているようです。 現在、我が家に同居している女の子達、メイちゃん(12歳/キ...

『猫にマタタビ』という言葉をよく耳にするのではないでしょうか。実際に与えてみるまでは伝え聞くような効果が本当にあるものなのかは半信半疑といったところですよね?我が家でも『マタタビ』なるものを先代の猫さんに与えるまでは、漫画などで見かけるような事はないんじゃないのかなぁ…と、思っておりました。が、『百聞は一見に如かず』とはよく言ったもので実際に初めて『マタタビ』を与えた時にはやはり驚いてしまいました...

我が家には親子で猫が二匹住んでいる。母猫・雑種キジトラ・13歳と、息子猫・雑種白黒・12歳。この二匹、息子猫は母猫が好きだけど、母猫が息子嫌い。母猫はゆっくり寝たいのに、息子猫が構ってほしくて襲いかかるから。でも、食事の時は二匹並んで仲良く食べる。ここで悩みだったのが、二匹とも味の好みが違う事。母猫は缶詰が好きで、息子猫はカリカリが好き。でも二匹ともどっちも食べるから、減りも早い。そして定期的に飽...

急に暑い日が続いた時期に、猫トイレの掃除をしていると、いつもよりも尿の色が濃い気がしました。猫の状態としては、元気は有り余る感じで同居猫と取っ組み合いをしたり、運動会をしていてトイレの回数も通常通りで特に異常が見られる感じではありませんでした。そして、次に見た時は通常の色に戻っていたので、心配は無いかとも思いましたが念のために獣医さんで検尿してもらいました。蛋白と肉眼ではわからない程度の血尿が出て...

猫の体に良いごはんって何だろう?そう考え始めてフードの迷路に迷い込みました。2歳と3歳の猫を人から譲り受け、「いつもロイヤルカナンを食べさせているから〜」と言われ何も考えずにロイヤルカナンインドアキャット用をあげていました。しかし、ある時猫好きで知られる作家浅田次郎の「シエ」と言う本を読んだときにドライフードでマグネシウム含量が高いものがありそれが元で死んでしまう猫がいると言うことを知り、色々と調...

今年12歳になる猫(メス・避妊手術済)と暮らしています。今は亡き兄貴分の猫が結石持ちだったので、医師に勧められた「サイエンスダイエット」のヘアボール対策のものを与えていました。お兄ちゃんが亡くなった後も惰性で同じフードをあげていました。毛玉をよく吐く子だったのでこれでいいのだと思っていたのですが、いつも便が固めでコロコロしているのが気になっていました。なるべく水を飲ませるようにしてみたり、水分の多...

人と猫の食べるもの例えば、大好きな『ごはん』(主食)を食べていても、遊んだり・寝たり・起きたり・また寝たりしていると、ごはんの時間になる前にお腹は空いてしまったりするのは人間(ひと)も猫も一緒。所謂、『小腹が空いた』と言うやつです。『食欲』=食の欲求。そんな、ごはんの前にお腹が空いてしまった猫さん達には『おやつ』の出番です。とは言え・・・勿論、人間の食べるものを無暗やたらに与えてしまうのはご法度で...

2014年3月、我が家に一匹の子猫がやってきた。スコティッシュフォールドの女の子だ。その頃からなににも臆することなく好奇心旺盛で、家に着いたばかりだというのに緊張せずご飯をパクパクと食べる。キャットフードはペットショップで与えていたという「ROYAL CANIN(ロイヤルカナン)」の子猫用のもの。ペットショップでは最初の何日かは緊張して食べないかもしれないという話だったが、この子はよく食べるし排泄...

我が家には、にゃん子達が6匹おります。食欲旺盛なのもうれしいのですがこれだけ居ると好みも分かれてきますのでフード選びも大変です。お手ごろ価格のフードを、全員が食べてくれると良いのですが、やはり好き嫌いする猫も中にはおり、気に入らないとあちこちに吐いてしまいます。おまけにラッキー君が尿路結石になってしまい、フード選択がさらに難しくなりました。尿路結石になったラッキー君全員が好き嫌いなく食べて、なおか...

猫の食事というのは人間と同じように大切なことです。小さい時にもらってきたこの猫は皮膚が非常に弱く、ダニなどの感染症によって痒がって、毛がちらほら抜けていました。人間と違って、全身に生えている猫の毛は、一部がダニなどによる感染症になるとそれがあっという間に全身に広がってしまうものなのです。しかも毛にダニの死骸が着いてしまったりするので、なかなか除去が難しいです。とにかく動物病院に行って、投薬をやりつ...

主食と同じく、おやつにも猫それぞれに好みの違いがあります。警戒心の強い猫は特に食べなれたもの以外にはあまり興味を持たず口にすることもありません。我が家の猫達も、あまり新しい物には食い付きが良くなくて苦労する時があったりしますが、特に『メイちゃん』は所謂、『カリカリ』以外は主食のウエットフードと『マタタビ粉』しか口にしません。『はなちゃん』の場合は好みが偏っていますが新しいおやつも気に入ると食べてく...

仔猫の時から習慣となっていれば、さほど苦にはならないのかもしれませんが動物にとって『歯磨き』なるものはやはり面倒であり嫌な事ではないでしょうか?しかしながら、人間も動物も『歯磨き(デンタルケア)』という習慣は美味しく物を食べ健康でいる上でとても重要な事です。以前に引き取って家族として生活をしていた猫の中に歯茎が腫れて所謂『歯周病』のようになっていた子がいました。その子は食欲はあっても食べる時に歯茎...

現在我が家には、7匹の飼い猫がいます。7匹の猫のこと簡単に紹介しますと、年齢順に…黒猫 13歳 メスキジトラ 12歳 オスアメリカンカール 11歳 オス白キジ 8歳 オス茶トラ 8歳 オスロシアンブルー 8歳 オス茶トラ 6歳 オスみんな血がつながった兄弟ではありません。キャットフードは、上から黒猫とキジトラの2匹は、現在療法食を食べています。3匹目以降は同じフードですので今回はこちらの方をレポし...

現在2歳になるオス猫(雑種)と生活しています。1歳くらいまでは成長期だった事もあり、栄養価の高い子猫用のフードを選んで食べさせていました。メーカーやブランドも様々でいろいろな種類を購入していました。1歳すぎてからは、体重が一気に増えてしまい、このままでは肥満になってしまうと思いローカロリーなフードや家猫用のフード(ドライタイプがメイン)に変えて与えていました。体型も落ちつき、普通の成人用フードに変...

ペットショップではもちろん、スーパーやコンビニなどさまざまな場所で見かけるようになったペットのおやつ。人間から見ても美味しそうな大きな魚の身がまるごと入ったおやつ。ささみやサーモンをジャーキー状にした歯ごたえが楽しめそうなおやつ。王道のにぼしやまたたび、またはそれらを加工した食いつきの良さそうなおやつ。更にはどれを買おうか迷ってしまうような豊富な種類の味を取り揃えたおやつなど。そんな数あるおやつで...

うちのにゃんこたちパティ。18歳8か月。ノルウェイジャンの女の子。蒸したささみ大好き!お散歩大好き!結構クール。銀子。15歳4か月。キジトラ。甘えん坊。サケやお刺身を少し食べる。パティとは仲が悪い。最近、決まったご飯に飽きてきたようで、2匹とも食いつきが悪くなった。どちらも高齢なので、食餌量が少なくなるのはしょうがないのだが、ちょっと心配だ。おまけに、ここのところおやつをあまりあげていない。今日も...

うちのにゃんズパティ、18歳と8か月。女の子。最近、マグロやささみに目覚める。銀子、15歳と4か月。意地悪。甘ったれ。とにかく、誰かいれば同じものを欲しがるし、一匹ならより良いものが欲しいの!うちのにゃんズは仲が悪い。お互いおばあちゃんと言える年になってから一緒に暮らすことになってしまったのだから当然だけれど。パティは飼い主である夫の連れ子、銀子は私の連れ子。パティは夫の方針で、安心して食べさせら...

うちのにゃんズパティ。18歳8か月。マイペース。銀子は大嫌い!ささみ、マグロ好き。お散歩も好き。銀子。15歳4か月。甘えっ子。末っ子気質で、自分が一番。お刺身、サケが好き。うちでは、いつも決まった餌をあげている。カリカリは、これ。ピュリナ「ワン」15歳以上長生き猫の健康維持。成分表はこうなっている。チキン味。マグネシウムは低めだが、0.1%である。実は5年ほど前に、銀子が尿結石になったりしたので、...

うちのにゃんズパティ。18歳8か月。同居の銀子が大嫌いだけど、顔が見えなきゃ平気らしい。最近、マグロの刺身やささ身やなんと豚肉に目覚めた。銀子(手前)。15歳4か月。一番かわいがられたい甘えん坊。納豆、コーヒーをたしなむ。うちでは、いつも決まったドライフードと缶詰をあげている。ねこたちの健康を考えて、15歳以上の高齢猫用。年を取ると消化能力が落ちるので、フードの説明を読んで選んだ。しかし、ずっと同...

うちのにゃんズパティ。18歳と8か月。ノルウェイジャンの女の子。最近、マグロのお刺身とささみの酒蒸しに目覚める。同居ねこ銀子が大嫌い!でも見えなきゃ気にしない。銀子。15歳4か月。得意技はかわいいポーズ。納豆のねばとコーヒーが好きな、通なやつ。パティとは仲が悪く、パティのポジションを狙っている?うちは、基本的に、夫がエサやりの係である。ねこの健康を気にして、ちゃんと消化にいい「高齢猫用」をチョイス...

うちのにゃんズパティ、18歳8か月。ノルウェイジャンの女の子。ゆでた鶏肉とマグロのお刺身が好き。最近、焼いた豚肉の味も覚えた。銀子。15歳4か月のサバトラ。納豆のねばとコーヒーが好き。自分が一番でないと気が済まないらしい。うちでは、毎日決まった餌をあげている。ちゃんと、15歳以上の高齢猫のライフステージに合わせたものだ。2匹とも、多少飽きてきてはいるようだが、特別文句は言わない。いい子たちだ。なの...

うちのにゃんズパティ。18歳8か月ノルウェイジャンの女の子新鮮なまぐろのお刺身好きゆでた鶏肉も好き銀子とは喧嘩ばかりだけど、見なければ平気銀子。15歳4か月。雑種のキジトラ納豆のねばとコーヒーが好き甘えん坊でストーブ大好きずっと、カリカリがメインだったので、たまにはウェットフードをあげたいなと思っていた。カリカリもよく食べるうちのにゃんズだが、ウェットも大好き。今回は、下部尿路に気を使って、これに...

プロフィールムック(オス、野良出身)駐車場に迷い込んで来た野良ネコだったのですが、駐車場を移転しなければならなくなり、置き去りにできず、保護した子です。頭を撫でさせるのに、9か月かかった頑固なオス猫です。本来、猫は総合栄養食の、乾燥フードだけで、十分だと言われています。しかし、水分をあまりとらない猫には、缶詰やパウチなどで、水分補給をしてあげることも必要です。猫はやはり乾燥フードよりも、缶詰やパウ...